自己紹介&プロフィール紹介

はじめまして、なかむと申します。今回は簡単に私の経歴やプロフィールを自己紹介したいと思います

自己紹介&プロフィール紹介

目次

はじめまして

香港に住んでいるWEBデベロッパーのなかむ(@nakanakamu0828)です。
今回は私の自己紹介をします!!

プロフィール

私は1984年に長野県に生まれ、香港に移住するまでずっと埼玉県で育ちました。

学生時代は、サッカーと陸上に明け暮れるスポーツっ子でパソコンとは無縁の生活でした。家にあったWindows95で為にネットするくらいです。

そんな私がはじめてパソコンを手にしたのは、大学4年生の卒業研究時です。研究内容を論文としてまとめなくてはいけない為、仕方なくDellのパソコンを分割で購入しました。

なぜプログラマーになったの?

そんなパソコンと無縁な私がプログラマーになった理由は・・・

周りの友人がみんなシステムエンジニアになったから!

就職活動をしていなかった私は周りの友達が 日立や富士通 といった有名企業のシステムエンジニア職に内定していくので、仕方なく就職活動をはじめ中小企業のシステムエンジニアを目指しました。
幸い中小企業ということもあり1社目から内定。
無事プログラマーの道に入ります。(大手は全て落ちました 笑)

SIerデビュー(3年くらい)

最初の会社は下請けが多いSIerでした。
新卒研修があったことや優秀な先輩エンジニア、ベテランエンジニアの方もいて学ぶ環境は恵まれていました。すくすく成長。そして技術を知れば知るほど難しいと思いのめり込みました。
この頃はホームページなどB to C向けのWEBはPHP。業務系のWEBはJava。で開発を行うことが多かったです。
なぜか最初の実務が・・・

Oracleを利用した帳票システムにSQLを納品する!

でした。  

WEB関係ないじゃん。javaやりたいよーという思いを抱きならひたすらSQLを書きました。 この帳票システムのおかげで普通のエンジニアより複雑なSQLがかける気がします。

今は「SQLで書いたら簡単じゃん。EloquentやActiveRecordでどうやって書くんだよー」とかO/Rマッパーに悩むことの方が多いです

3年間在籍しましたが、帳票システムから始まって、PerlのWEBサイト開発・運用 → JavaのWEBサイト開発・運用のプログラマーが担当できました。 Java + Seaser2 + Teeda を使ったWEB開発。
今となってはとっても懐かしいですね。

ソーシャルゲーム時代(3年くらい)

負荷分散とか〜、DBのmaster/slave構成とか。サーバーいっぱいでやりたいなーって思って入ったソーシャルゲーム業界。

徹夜のオンパレードでした。

会社→飲み屋→(終電なくなる)→hobbitからアラート→会社→カプセルホテル→ユニクロ→会社
こんな感じ!

ブラック企業ではありません!

一番楽しい時代でした。
上司から「来週から北京にきて!」とか言われたり、とっても楽しかったです。

Apache, Tomcat, Postgres, MySQL, レプリケーション, バランシングなどなど。プログラミング以外のサーバーサイド系のノウハウががっつり学べました。Mixi, Gree, DeNAのソーシャルゲームプラットフォーム全盛期。負荷がとっても大変でした。最後はマネージャとしてメンバーを持つようになりました。今の自分があるのはこの会社のおかげです!

そして時代はスマホゲームに移っていきます・・・
この会社は現在ではスマホゲームで成長していってます。私が担当していたソーシャルゲームもまだ運営しているようですね。応援してます!!

スマートフォンゲーム時代(1年ちょい)

スマホのゲーム開発したいな〜。今の会社にいるよりもうスマホで当ててる会社に行った方が早いや!そうしよう! ということで転職しました。 私が入社した時は、webviewを使ったソーシャルゲームとUnityを利用したミニゲームがそれぞれ別組織として別れていて、今でも続くヒット作がローンチされたタイミングでした。そして上場して数ヶ月といったことでした。

ヒント:白黒ねこ・・・

私が担当となったアプリはローンチ直前でした。サーバー開発メインだった私は、webviewを使ったWEBアプリに苦戦。html, css難しい・・・jsはできるけどcss難しい・・・っと思っていました。 ですが、3ヶ月後には「Unityでクエスト作ってー」と言われ全く触ったことないUnityでクエストの開発を行いました。

「WebviewとUnityの組み合わせ!ハイブリットアプリだー」と言っていた時代です。その後、退職するまでUnityにどっぷり。リアルタイム対戦とかが流行りだした時期でもあり、ゲームプログラミングって難しいね!でもすごく勉強になるなーっと成長を感じた1年でした。

WEB業界時代(〜Now)

妻からそろそろ日本飽きたよね?香港行かない?みたいな話が持ち上がり、日本語だけでもいける会社ないかなーっと思っていたところ、出会ってしまいました・・・
日本人オーナーの会社で顧客は日本企業のみ。日本語だけでもWEBエンジニアとして採用されました。
前職の退職理由は、「家庭の都合で香港にいきます。やめさせてください!」です。上司も優しくて「それは流石に止められない。でも上司として一応説得しないとね・・・」みたいな感じでした。ありがとうございますです。
色々ありすぐに香港に行くことはできなかったのですが、現在は香港から日本のWEBサービスを開発し続けています。

PHP(Symfony2, Laravel, Zend)やRoRを使ったWEB開発がメインですが、勝手に他にも色々やってます。

今後どうする?

香港にきたからには香港で自分のサービスを作りたい!っという思いがあります。香港は小さな都会です!外に出ればいろんな店があり、すぐになんでも手に入ります。スマホやネットは本当に娯楽でしか利用されていないイメージです。

隣の深センはITが活発ですが、現在の香港は中国が海外に向けて事業をする際のハブみたいなものです。 深センだけでなく香港自体にも優れたITベンチャーを!っという雰囲気も出てきています。日本人として海外で何かを残してたいですね!

長い文章を最後まで読んでいただいた方、ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。


GatsbyJS

香港在住4年目になるWEBエンジニアのなかむです。エンジニア歴10年になります。顧客は全て日本の企業になります。リモートにて受託、業務委託で各企業様の支援を行なっております。

Name
なかむ
Address
HongKong
Email
yuuki.nakamura.0828@gmail.com

Home