iframelyを利用して外部コンテンツを埋め込もう

本サイトでは外部コンテンツの読み込みにiframelyというサービスを利用しています。本記事ではiframelyの紹介していきます。

iframelyを利用して外部コンテンツを埋め込もう

目次

はじめまして

こんにちは、香港に住んでいるWEBデベロッパーのなかむ(@nakanakamu0828)です。
今回は外部コンテンツの埋め込みを可能にするiframelyというサービスを紹介していきます。

iframelyとは

iframelyとは、外部サイトのURLをリッチコンテンツとして埋め込む為のクラウドサービスです。 フロントエンド / バックエンド どちらの環境からもアクセスできるようにAPI化、ライブラリ化されています。
1000リクエスト/月までなら無料です。まずは無料で試してみましょう。

If you're on "Developer" tier and are over 1000 hits/month, you'll get a notification and 24 hours grace period to upgrade before API is disabled.

無料枠 Over後、24時間でアクセス制限かかるみたいです。
翌月になったら解放されれば個人的な利用はそれほど問題ないのですが・・・

本ブログは、GatsbyJSで構築されているのでReactでの組み込み方法を参考にしています。

↑ これもiframelyで組み込んだコンテンツです。

https://iframely.com/embed にてリッチコンテンツが確認できます。
色々なページを試して見ましょう。

サンプル

Github - プロフィール

Github - リポジトリ

Twitter - プロフィール

Youtube - Gatsby JS - The Great Gatsby Bootcamp [Full Tutorial]

Qiita - Gatsbyプラグイン45選

最後に

皆さんも単純なリンクだけではなく、リッチコンテンツとして外部サイトを表示してみてください!
その際は、是非iframelyをご検討ください!!!


GatsbyJS

香港在住4年目になるWEBエンジニアのなかむです。エンジニア歴10年になります。顧客は全て日本の企業になります。リモートにて受託、業務委託で各企業様の支援を行なっております。

Name
なかむ
Address
HongKong
Email
yuuki.nakamura.0828@gmail.com

Home